兎夢のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 温泉の成分

<<   作成日時 : 2017/10/08 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

3連休なので、どこにいくか?

あれこれ考えた末に、前から行ってみたいと思っていた神川へ行こうと決まった。

調べると、昨年できてちょうど1年になる「おふろCafe 白寿の湯」というのがあるとうので、車ででかけた。

連休の関越自動車道は大抵渋滞していて、紅葉の季節になると普通の土日でも結構混んでいるので、
渋滞予想を調べて、少しでも混雑を回避して行こうと考えたのだが、

思いのほか、事故渋滞があって、途中で自働車道をあきらめて、下道(一般道)にでていった。
渋滞がなければ、2時間ほどのところを、行きは2時間40分かかった。

ついて、すぐに、一風呂あびた。
内湯は、少々熱め、外の露天風呂は、少々ぬるめの褐色のお湯。

ぬるめの外湯はねころべる浅いところもあり、長時間つかっていれる。
泉質は、Webの能書きによると、ナトリウム塩化物強塩泉。地下750mの古生層から湧出するという。

源泉は海水なみの塩分濃度で無色透明。熱を加えると、褐色になるという。
加熱して、加水して濃度を調整しているという。
さらさらといい感じのお湯だった。

お湯から上がって、腹ごしらえに蕎麦を食べ、
画像

1時間近く休憩した後にもう一度お風呂に入った。

2回目入っているうちに外の山に当たる夕日がだんだん陰っていって、日没を迎えた。

帰りの道はもう真っ暗。
20分ほどで関越、本庄・児玉インターから入って、間もなくまた渋滞。花園を先頭に4km、坂戸あたりを先頭に25kmの渋滞という。ほぼ全行程渋滞。

時速40km前後で動いたり止まったり。
1時間ほど我慢していたが、結局、東松山で下におりて国道254に切り替えた。国道の方が信号待ちはあるものの早く走れていたような感じだった。もっと混んでいる時は、国道254も混んでいて、帰り道は結構時間がかかる。
川越で夕食を食べて帰ってきた。一般道はまったく渋滞がなくスムーズに走っていて樂だった。

おふろCafe 白寿の湯
http://ofurocafe-hakujyu.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温泉の成分 兎夢のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる