兎夢のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『10年後、君に仕事はあるのか?』

<<   作成日時 : 2017/10/28 17:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

『10年後、君に仕事はあるのか? 〜未来を生きるための「雇われる力」〜』 藤原 和博 ダイヤモンド社
AIがロボットを動かしていくと、人がする仕事がなくなってしまうのではないかというAI脅威論があるが、本当だろうか? 昔から、テクノロジーが進化するにしたがって、廃れてしまった仕事はもちろんあるが、新しい仕事もどんどんできている。

仕事の中身は時代が進むのにつれて、どんどん変わっていくものだ。その変化が段々急激になってきたので、人が一生同じ仕事をしつづけていた時代から、一生の間に複数の仕事を乗り換えていく時代がやってくるのかも知れない。

本書は、高校の学校長が、高校生に向けて書かれた本である。しかし、高校生だけが対象になっている本ではない。どんな仕事をしようか悩んでいるなら一読の価値がある。

最近、中学生でプロになる人が話題になっている。囲碁・将棋やゴルフなどだ。
プロではなくてもスポーツの世界では、中高生でも世界で戦える人はいる。
小さい頃から、技術や技を磨くことに精一杯努力した成果だと思う。
多くの一般の人はこうはいかない。

 もし君が、小さい頃からアスリートや芸術系の訓練をせず、いま普通に学校に
通っているようなら、僕はまず勉強することを勧めます。
 君がすでに特定の夢やキャリアを強く意識しているケースを除けば、あとで選
択の幅が広がるように、基礎学力を高めることは必須だからです。
……
 小さい頃からアスリートや芸術家としての道を歩んでいるわけではない普通の人が、こ
れからの時代に必要な「生きるチカラ」を三角形の図に表してみました。
 まず、土台になるのが基礎人間力。家庭教育がベースですが、学校での人間関係や行
事を通じての経験、あるいは部活でも育まれます。そのほか、旅やバイトなどさまざまな
体験の積み重ねが、忍耐力や精神力、集中力、持久力などを強化することになります。
 そして、その上には、左側に情報処理力、右側に情報編集力を置きました。
 情報処理力とは、狭い意味の「基礎学力」のことです。
……
 一方、情報編集力は、正解がないか、正解が1つではない問題を解決する力です。広い
意味の「学力」に含めていいのですが、正解を早く正確に当てる情報処理力と対比する
ために、右側に置きました。

三角形の3つを簡単に書くと
@基礎的人間力
 体力、忍耐力、精神力、集中力、持久力、バランス感覚、直観力 etc
 スポーツ、芸術、部活、学校行事 など
A情報処理力
 国語・英語、数学、理科、地理・公民、体育、芸術、家庭、情報
 知識や技能
B情報編集力
 コミュニケーション、ロジカルシンキング、シミュレーション、
 ロールプレイ、プレゼンテーション の5つのリテラシー
 思考力、判断力、表現力
これらが「生きるチカラ」の三角形をつくる。

情報編集力を磨くにはどうすればいいか?

例えば、ブレーンストーミング(ブレスト)

 これは、一条高校の始業式で出した話題です。
問題 1500万人が餓死する世界の現実に対して、日本では1日1500万食が捨
   てられると言います。これをなんとかマッチングして、世界中から飢餓を撲滅
   することはできないのか?

これを、何人かで、ブレストさせるという。

 ブレストのコツは最初のひと回りくらいは、わざとバカなアイディア、どんでもない
案、とても不可能だと思われる意見を出し合って笑うこと。そうすると「ああ、そんなん
でいいのか……」と皆がリラックスして脳がつながりやすくなります。
 脳がつながると面白い案が出やすくなって、化学変化が起き、すごいアイディアになる
ことがあるんです。普通の人は、普段はたいていアタマが「正解主義」モードになってい
るから、問題を出されると、ついつい正解を出そうとしてしまう。今回の出題のような、
正解のない問題にもかかわらず、です。
 その理由は、日本の教育が正解主義に偏っているからです。この本を読んでいる君にも、
そのような呪縛がかかっているはずですよ。気をつけてくださいね(笑)。

「正解のない問題を解く力」。これが。これからの人々により多く必要になる力だという。

 …
 だからこそ、まずチェスの世界一がコンピュータに負け、将棋も負けるようになり、昨
今、ついに囲碁までも世界一の棋士がAIに負けるということが起こりました。情報処理
型であればあるほど、コンピュータに置き換わられやすいという好例だと思います。
 情報処理型のゲームの代表が「ジグソーパズル」だとすれば、情報編集型のゲームの代
表選手をどの遊びに例えれば、一番ピッタリくるでしょうか。
 それが、「レゴブロック」遊びなんです。「レゴ」の略称で呼ばれています。
……
 このように、レゴは世界観そのものをクリエートするゲームだと言えます。
 世界観を作り出す力というのは、正解のない問題を解決しようとするときの構想力につ
ながります。問題解決能力の根幹をなすものです。また、適切な目標を設定したり、ビジョ
ンを提示する力でもあります。

何もないところから材料を組み合わせて、様々なものができるレゴ、自由な発想で自分の思ったものを作り出す。時には、思った通りにすぐにはできずに、いろいろ工夫をして作る。絵画も同じように思えるが、絵は2次元のものであり、レゴは3次元の空間にものを作っていくところがさらなる工夫がいるように思う。

著者は、昨今のレゴでの遊び方に危惧している。

それは、特定の形をくみ上げられるレゴセット。アニメのキャラクターや乗り物の形を作れるようになっているセットもののせいである。子供たちが、そのセットに設定されている形を作り上げたら、それ以上はレゴで遊ばない、くみ上げるだけのレゴになってしまっているというのだ。これではジグソーパズルと同じで、正解の組み立て図の通りに造ったらお終い。

これでは、情報編集力はつかない。従って、大人は、最初に買ってあげるレゴは単にバラバラのピースの入っているセットでなければいけない。

職業を選択するときにどういう仕事を選べばいいのか?

 成熟社会では、成長社会のように「みんな一緒」のほうに行っちゃいけない。
 もうわかったでしょう?
「みんな一緒」のほうに行くというのは、この図の左側へ寄ってしまうことを意味するか
らです。できるだけ希少性を磨いて、右にポジショニングすべきなんですね。
 ただでさえ、いまは真ん中のサラリーマンや公務員の平均給与が下がり、日本の社会の
なかで中間層が薄くなりつつあります。かつては中間層に7割いたのが、両サイドに割れ
てしまっている。2020年の東京五輪後には、この左右への分裂はもっとあからさまに
なる可能性があります。
 ……
 希少性という言葉がピンとこない人は、ポケモンカードゲームで君も欲しがった「レア
カード」を想像してみてください。レアカードは希少性あるカードで、ネットオークショ
ンでみんなが欲しがって、なかなか手に入りにくかったでしょう。中野のまんだらけのよ
うなショップなんかでは、万単位の価格がついていてビックリだったですね。それが希少
性の正体です。
 だから君も、今日から、自分自身をレアカード化する技術を磨いてください。君の情報
編集力が武器になります。

 君自身をレアカード化せよ!
 これが、僕からのメッセージです。

では、どうやって、レアカード化すればいいのか?

著者は、次のように言っている。
==
仕事人生30年を10年づつ3つにわけて、最初の10年で、100人に一人の技術を身につける。
そして次の10年で別の分野で、100人に一人の技術を身につける。最後の10年でさらに別の
分野で100人一人になれば、100×100×100で100万人に一人のレアカードになる。
==

10年たつと、世の中はかなり変わってしまう可能性がある。

10年前にスマホは出始めたばかりだった。20年前、スマホはなく、携帯電話であり、30年前は、大型の移動電話で、インターネットは、まだ学術研究者のものだった。

だから仕事もどんどん変化していくものなのだ。一生同じ事ができるというのも稀なことだ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『10年後、君に仕事はあるのか?』 兎夢のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる