兎夢のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』

<<   作成日時 : 2018/02/17 18:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 0

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』 アラン・ディー・フォスター 講談社文庫
スター・ウォーズ エピソード[ 最後のジェダイが映画館で上映されているが、本屋さんの店頭では、エピソードT〜Zの小説版が売られている。

エピソードZ以降の映画はディズニーが作っていて、ジョージルーカスは、もうタッチしていない。

ルーカスがタッチしてきた、エピソードY以降の大量の小説版は、過去の伝説になってしまったらしい。
そのあたりの話が本書の解説に書かれている。

 ところで、映画『フォースの覚醒』の製作にあたり、既存の膨大な関連作品群は、
カノン(正史)とレジェンズ(非正史)に振り分けられました。それによって、過去
の多くのスピンオフ作品が、”伝説(レジェンズ)”とみなされることになりました。
そのかわり、エピソードZ公開前後には新たなカノンとなるさまざまなスピンオフ小
説やコミック、データブックなどが生まれ、今も刊行されつづけています(講談社既
刊では『ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒』シリーズなどがあります)。その多く
はエピソードYとZをつなぐ内容であり、中には”レジェンズ”作品の設定が生かさ
れているものもあります。スター・ウォーズ世界の伝統を生かした上でのさらなる拡
張が期待されます。


「歴史は塗り替えられる」とも言われるが、戦争をして勝ったほうに都合のいいように、過去の歴史を書き換えて、勝者に有利な歴史が書かれる。

だから、版権が移って、スターウォーズの歴史も塗り替わってしまった。

さて、エピソードZの話だが、映画を日本語字幕で見ていただけでは理解できていなかった、登場人物の心の中が、小説版だときちんと書かれていて、新たな発見がある。

小説を読んでから、日本語吹き替えの映画を見たら、セリフが同じでシーンの映像と台詞が重なって記憶がさらにリフレッシュされた。

小説板と映画は、ほとんど同じなのだが、若干異なるところがある。

小説のほうには、シーンとシーンの合い間にちょっとした会話が挟まっていたりする。

R2-D2が復活するシーンも、またちょっと違っていた。

気になる人はぜひ本も読んでみてみよう。










スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『スター・ウォーズ ブラッドライン』
『スター・ウォーズ ブラッドライン』 クラウディア・グレイ(著),富永 和子(訳) 角川文庫 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が作られてからスター・ウォーズの歴史はカノン(正史)とレジェンズ(Legends)に仕分けされたという。 ...続きを見る
兎夢のつれづれ日記
2018/03/24 17:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』 兎夢のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる