兎夢のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『攻めるロングセラー』 

<<   作成日時 : 2018/03/03 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

『攻めるロングセラー 〜パインアメ「中の人」の心得〜』 係長 マッキー インプレス
面白いよ、とパインアメとともに子供から渡されたのがこの本。

パインアメは、何度か食べたことはあったが、自分でパッケージを買った覚えはない。
何かのアメのセットの中に入っていたのかも知れない。

本書は、マッキー氏が、Twitterでパイン株式会社の公式アカウントでつぶやきを始めた経緯と、その後のつぶやき活動について書かれたものである。

パインアメの公式Twitterを開始したときは、担当者だったマッキー氏は、係長に昇進したので、本書の著者は係長 マッキーとなっている。

公式アカウントの担当者になったからと言って、特にノルマのようなものはなかったそうだ。

 企業アカウントにとって、フォロワー数を増やすの
は重要なことなのですが、忘れてはいけないのは「フォ
ロワー数を増やすことだけが目的になっていないか」
ということです。フォロワー数が増えると嬉しいもの
ですが、前述した通り、あくまで「自社商品を知って
いただくこと」「お客さまとのコミュニケーションを
とること」が企業公式Twitterの目的です。新しい
フォロワーさんを増やすことだけでなく、現在フォ
ローしてくださっている方に興味を持ち続けていただ
くことも重要なのです。

ロングセラー商品だけあって、長く続けて買っていただけることが
重要で、新規のお客さまを集めていくよりも、フォローを続けてくれる
方を中心にしていきたい。というのは、企業の商品にたいする考え方と通づるものが
あると思う。

係長マッキーは情報発信の心得について、つぎのように記している。

 ここでは、企業でTwitterを担当する「中の人」
として、話題を生み出し、商品のファンを増やす役割
を果たすために、私が心がけていることをご紹介しま
す。大きく5つあります。

5つの説明文を紹介すると長くなるので項目だけしょうかいしたい。

まず1つ目は、「目的」を忘れないことです。

2つ目はつぶやける「ネタ」作りです。

3つ目は「空気」を読むことです。

4つ目は「自分らしさ」を出すことです。

最後、5つ目はフォロワーの皆さんに「味方」になっ
ていただくことです。

小さな企業には、マーケティングを担当する専門の部門すらない場合が多い。
そんな企業でもインターネットを使った情報発信は、費用も少なく、効果を高める
ことができる。

手元にあるパインアメのパッケージには、パインアメ情報のページへのURLが
書かれている。なかなか、URLを手で打ち込むのは面倒なものである。
「パインアメ」と検索して出すのもいいが、必ずしも目的のページに辿りつく
とは限らない。パッケージにはURLだけでなく、QRコードも入れておくとスマホで
簡単に目的のページにいけると思う。

次に続編がでる時は、課長 マッキーになったときだろうか?
そしたら、なんか島耕作みたいになるな。ガンバレ マッキー!

パイン株式会社
http://www.pine.co.jp/

パインアメの秘密
http://www.pine.co.jp/candy/pine.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『攻めるロングセラー』  兎夢のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる