『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』

『【2019年ビジネス書大賞 大賞】AI vs. 教科書が読めない子どもたち』 新井 紀子 東洋経済新報社 2018年に発行されて、図書館で予約して、2年待ちで手元にきた。 たまに、本やで立ち読みしながら、過ごしてきたが、今回、まとめて読めた。 とは言っても、まだ、お題の3章の途中である。返却期限が近づいているので、紹介し…
コメント:1

続きを読むread more

ピーマン 収穫

どうも、二つ目がなかなか出てこないのは、日陰になってしまったからか。 その後のピーマンは、こんな感じでになった。 あんまり大きくなると地面についてしまいそうなので、収穫。 さて、お味はどんなんだか。 ピーマンの味はするだろう。今夜は焼いてたべるか。
コメント:0

続きを読むread more

『リーダーは半歩前を歩け ――金大中というヒント』

『リーダーは半歩前を歩け ――金大中というヒント』 姜 尚中 集英社新書 リーダーシップ論は、リーダーが書くものとは限らないという。 姜氏は、自らはリーダーではない、だから客観的にリーダーを見ていけるので、リーダーシップ論を書けたという。 この本でのリーダーあ金大中元大統領である。  では、この章の主題であり、また、…
コメント:1

続きを読むread more

トマト赤くなり

庭のトマトは、順調に赤くなり、時折食べている。 週末にしか写真を撮らないので、写すときは、いつも赤いのは収穫された後。 土の上にも、赤っぽいのが転がっている。齧った後のような感じに実が開いているので、鳥に食われたか、猫にやられたのか。 動物たちも美味しくなるころ合いを知っているらしい。甘いらしいので、蟻も寄ってきている。 …
コメント:1

続きを読むread more