『2020年までにお金持ちになる逆転株の見つけ方』

『2020年までにお金持ちになる逆転株の見つけ方』 菅下 清廣 青春新書プレイブックス
2020年の今年、題名に2020年と書いてあると手に取ってしまう。

奥付をみると2015年の発行。
5年前に2020年を予測しているのか、さて当たっているのかなと思って読んでみた。

「アベノミクスで、株価上昇」はあたった。
「物価上昇率2%達成する」ははずれ。

経済の将来予測は難しい。
ましてコロナ禍が発生するなどいつ発生するのかはわからないし、これから関東大地震が発生して、混乱が深まるなんていうのも、今後30年くらいで発生確率〇〇%と言われても、結局いつくるのかわからない。

さて、本の内容に戻ろう。

株の取引きは、人の様々な想いによって動く。
人が考えていることは、いつになっても似ているから、一般化している知識はある程度役にたつ。

 …… まず基本として、「投資の三原則」についてお話します。
 誰にとってもそうでしょうが、将来のための大切な資金を投資するなら、この安全投資
の三原則をしっかり心に留めておいてください。
(1)安全性
 株式など金融商品への投資は資産が何倍にも増える可能性がありますが、それと引き換
えに元本が目減りするリスクも覚悟しなければなりません。リスクがゼロの預金は、リタ
ーンもほぼゼロです。ハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンと言われる
ように、期待されるリターンの大きさはおおよそ比例しています。
 ……
(2)流動性
 投資のふたつ目の原則は流動性です。換金性と言ってもいいでしょう。売ろうと思った
時、すぐに売れるかどうかということです。
 たとえば、不動産投資は流動性が低いことがネックで、リスクがあります。不動産は金
額が大きいうえに、証券取引所のようなマーケットが存在しません。基本的に相対取引な
ので、自分で相手を探すか、不動産会社に探してもらわなければ売ることができないので
す。もし相手が見つかってもそこから価格交渉が始まったりして、契約までかなりの時間
がかかります。つまり流動性が非常に低いのです。
 ……
(3)収益性
 投資の3番目の原則は収益性です。安全性、流動性が確保されたうえで、はじめて収益
性を考えてください。この順番を間違えてはいけません。重要なのはまず元金を損なわな
いこと。あるいは大きく損をしないことです。
 よくわからないものには手を出さず、きちんとしたデータに基づいて銘柄を選び、波動
から買いのタイミングを選択し、ミスをしてもきちんと損切りをして、確実にリターンを
得ていくことが大切です。

このあと、今ねらい目の投資先が書かれているが、5年前の話なので、省略する。

5年たつと波動は変わるものだ。

最近の発表では、日本の景気上昇は2018年末でピークアウトして、現在は下降に入ったと言っている。
下降に入っていても株価は昨年は上昇を続け、コロナ禍が始まるまで上がり続けた。
コロナショックで一旦下げた相場は、今は若干戻りつつある。

しかし経済への影響は、まだこれからである。

本書冒頭の第1章に景気循環サイクルというのが書かれている

4つの景気循環サイクル

 キチン・サイクル[2年半~3年周期]--在庫循環

 ジュグラー・サイクル[7~10年周期]--設備投資循環

 クズネッツ・サイクル[約20年周期]--建設需要循環

 コンドラチェフ・サイクル[40~60年周期]--技術革新・インフラ更新循環

それぞれ、経済学者の名前が冠されたサイクルがあるという。
納得感のあるサイクルである。

後ろの3つのサイクルの底が
・ジュグラー:2011年
・クズネッツ:2010年
・コンドラチェフ:2001年
ということで、2015年は、この3つのサイクルが上昇基調にあるという。
なので、2015年から2020年にかけて絶好の上昇相場がくると言っている。

まあ、その通りになったと言えるのではないか。

となると2020年の今は、コンドラチェフやクズネッツは、下降に入り始めたということになる。

さて、日本の相場の動きを捕えて、大儲けした酒田五法がある。

 酒田五法とは、江戸時代の出羽庄内(現在の山形県酒田市)出身の米商人、本間宗久に
よって考案されたテクニカルな分析法です。「相場の神様」と思われた本間宗久は、大阪
堂島の米取引で莫大な富を得た、稀代の相場師です。
 本間宗久は、相場の動きに三山、三川、三空、三兵、三法という五つの法則が存在する
ことを発見し、酒田五法と名づけました。
 これは本間宗久が米相場の過去の動きから法則性を発見したのですが、この法則はその
まま、株の動きにも当てはまります。
 米でも金でも株でも為替でも、相場の動き方には共通点があります。人間がお金を稼ぐ
ことを目的に買ったり売ったりして値段が変動している点は同じですから、やはり同じよ
うな動きをするのです。つまり、相場は人間の心理の変化によって動いているのです。と
くに相場が動く転換点には、決まって同じような特徴のある動きをしやすい。その法則を
知っていれば、次にどう動くかを読むことができるわけです。

この転換点を、どう読むか。
プロでもなかなか難しい。

株雑誌の半年から1年後の値動き予測にしても、複数の人が予測したら、複数の予測ができる。
みんな相場の動きは知っているにしても、判断の材料に何を採用して何を採用しないかが異なる。
どの材料の影響が一番大きいかの判断も異なる。

株価を予測するにはチャートを分析する

 日経平均株価が上昇トレンドにある時は強気に攻めます。全体的に株が上がっている時
は、主要な優良銘柄が上がらないことはないでしょうから、何をしても勝ちの局面です。
こういう時には目一杯儲けるべきですから、投資額と銘柄数を増やし、値上がりしたらな
るべく売らずに持ち続けます。そして、まだ上がると思えば迷わず「利乗せ」します。
 直近でいえば、2013年は日経平均株価が1年で2倍になる上昇局面でした。誰が強
気に投資しても成功したでしょう。資産が2倍、3倍になった投資家も多いのではないで
しょうか。
 日経平均株価が横ばいになった時は強気の攻めをいったん控え、慎重な投資に切り替え
ます。先の読みが難しい銘柄は売却し、銘柄を絞って現金比率を高めます。ですから、
2014年は慎重モードでした。

さて、コロナ禍の今、日経平均株価は、下落局面なのでしょうか?

それとも、一旦下げてまた戻りつつあるのでしょうか?

付録に、2015年以降に有望な銘柄がいくつか挙げられている。
東証1部のは除いて、それ以外のを拾ってみると

東証マザーズ FFRI、ACCESS、ペプチドリーム、リンクバル、スノーピーク
       ファーストロジック、ビーロット
東証2部    指月電機製作所、ベネフィット・ワン、Oakキャピタル
JASDAQ    鳥貴族、

業績を伸ばしている会社もあり、ほどほどのもあるだろうか。
今後の5年、10年では、どうだろうか。

Yahoo株価






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年08月16日 01:13
こんばんは

5年前だと、コロナは予想できないでしょうね。。。
株でもなんでもいいから、お金欲しい。