兎夢のつれづれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『身体を通して時代を読む 〜武術的立場〜』

<<   作成日時 : 2017/03/04 00:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

『身体を通して時代を読む 〜武術的立場〜』 甲野 善紀、内田 樹 文春文庫
武術的考え方とは何だろう?そんな疑問が湧いて本書を手にした。

武術研究者の甲野善紀氏は整体協会での教えについて次のように述べている。

 数ある教えの中でも私自身最も納得がいったのは、人間は他から強制されたものは、
それが仕事であれ、学問であれ、トレーニングであれ、決していい結果を残さない、ど
うすれば自発的にそのことに取り組めるか、それを指導するのが大切なのだ、という意
見です。この他、いくつもその後の私の人生に深い影響を与えたと思われる名言があり
ますが、そのことを語り始めたらそれだけでこの対談が終わってしまいそうですから、
このぐらいにします。
 ただ付け加えておきたいことは、そうした野口先生の教育論は、私がこれまた深い思
い入れをもって読んでいた『荘子』や禅の語録と深い関わりがあったのです。そうであっ
たからこそ、私はより一層、野口晴哉先生の教育論や健康観に強い影響を受けたのだと
思います。

この対談は、武術のことばかりでてくるわけではない。

大学でフランス現代思想を教える一方武術もやっている内田樹教授は、若い人の言葉に対する姿勢について

 いまの若い人は「マンガばかり読んで本を読まないから文字が読めなくなったのだ」
というお門違いなことを言う人がたまにいますけれど、そんなことあるはずない。彼ら
が耽読しているマンガというのは文字と絵のハイブリッドですから、猛然たる勢いでマ
ンガ雑誌の頁をめくっている時、読者は大量の文字情報も同時に取り込んでいるわけで
す。非識字者は本だけじゃなくて、マンガも読めない。若い人が読むタウン誌や情報誌
やファッション誌だって、見ればわかりますけれど、文字がぎっしり詰まっています。
だから、若い人だってちゃんと文字は読んでいるんですよ。文字をたくさん読んでいる
けれど、言葉の意味を知らない……これはどういうことか。
 たぶん若い人たちが「飛ばし読み」という習慣を身体化してしまったせいである、
というのが僕の仮説なんです。
 いまの若い人たちのリテラシーには、「意味のわからない文字は飛ばす」、「意味のわ
からない言葉があっても気にしない」というルールがおそらく初期設定されているんです。
だから、さきほどの学生の場合は、これまで新聞や本を読んで数百回かそこら「矛盾」
という文字に出会っているはずであるにもかかわらず、一度として、その文字を「どう
発音するのか」「どういう意味であるか」については考えずに「読み飛ばし」続けてきた。

この文章が書かれているのが2006年頃のことだとしても、事態は、更に悪化しちるのではないだろうか。2006年ころネットの世界で流行ってきたのはブログであり、ある程度まとまった文章を掲載するか、写真を載せるとかしているが、今はブログよりも文章の短い、いや文章にすらなっていない単語の羅列に近い会話をツイッターやLINEで行うようになってきて、若者の長文の苦手はさらに進んでいるだろう。

長文を読まなくなってきたことによって文章力が落ちる。スマホで指先入力で漢字変換も1、2文字入れると熟語や文字列がでるようになってきて、文章を入力しなくても言いたいことが入力できてしまうという事がさらに文章を書く力をなくしている。
普段から手で書かないのだから、漢字も覚えられない。読むことはある程度できても書けなくなるわけだ。

年を取ると、物忘れが多くなって、漢字が思い出せないことがあるが、高齢者が文字を忘れ、若者は憶えることもしないとなると、日本語の語彙は少子高齢化でますます少なくなっていきそうである。

スマホは、そのうちに音声入力がしっかりできるようになって、LINEに音声入力で入れる時代はもうすぐそこに来ている。そうするとますます同音異義語の間違いなんか気にせず、間違っていることを楽しみながら、間違っていてもコミュニケーションできてしまうような時代になっていくのだはないだろうか?ますます語彙が少なくなりそうである。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『身体を通して時代を読む 〜武術的立場〜』 兎夢のつれづれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる