『図解「日本の平均」なんでも事典』

『図解「日本の平均」なんでも事典』 インタービジョン21 知的生きかた文庫
釣り鐘型の均一な分布でないと、平均値というのは、実感とはだいぶ違うものだ。

それが判っていても、気になってしまうのが平均値というやつだ。
本書では、日本国内の様々な数値を出して比較してみせたものである。

その中からいくつか気になったものを取り上げてみたい。

まずは、睡眠時間

もっとも短眠なのは埼玉県民
【都道府県別では?】平均睡眠時間がもっとも長いのは
秋田県(8時間2分)。宮城県をのぞく他の東北四県も
10位以内に入っており、東北地方の人はよく眠るといっ
て間違いなさそうだ。逆にもっとも短眠なのは埼玉県
(7時間31分)。このほか千葉や神奈川といった「短眠
県」は通勤・通学時間の長い県とおおむね一致する。

10歳以上の男女の平日の全国平均が7時間15分というのだから、県別の休日の方はかなり長いのだろうと推測される。
平日の睡眠不足を休日に補っている姿が垣間見える。

この睡眠時間の短い理由が通勤時間だとすると、通勤電車で椅子に座って寝た分はカウントされているのかいないのか。

私は、睡眠時間を6時間から8時間の間になるように平日、休日気を付けている。

6時間を切ると目がしょぼしょぼして、よく見えなかったりするし、8時間を超えて寝ていると、腰が痛くなってしまう。
若い時は、睡眠不足が続いても、長く寝る日を設けると回復したが、歳を重ねるとなかなかそうも言ってられなくなってきた。
変化に体がついてこない。

さて、健康には歩くのがいい。では歩く速度はどのくらいか?

【歩く速さと年収は比例する!?】歩く速さは地域によっ
て異なる。ドコモ・ヘルスケアが発表した「早歩き率ラ
ンキング」によると、トップ3は神奈川県・東京都・埼
玉県。せっかちなイメージのある大阪人だが、このラン
キングでは大阪府は6位にとどまっている。同じ調査で
は、早く歩く人ほど年収が多いという露骨な結果も出て
いる。片時もムダにしない姿勢が成功につながっている
のだろうか? 歩くスピードを上げれば、劇的に人生が
変わるかもしれない!

不動産屋さんの駅から徒歩何分と書かれているのは80m/分が基準である。

歩く速さが早いから収入が高いのか、因果関係が逆で、収入の高い人は忙しいので歩く時も速足になってしまうのか?

収入の少ない高齢者が、歩くのが遅いのは、それは理にかなっている。

グラフが示されているが、少し抜粋すると
 収入なし       :2.41 km/h
 100万円未満      :2.46
 100万円以上200万円未満:2.52
 ……
 500万円以上600万円未満:2.87
 ……
 1000万円以上     :3.13
となっている。
各収入レンジの年齢構成が示されていないので、年収と速度と年齢の関係を見ないといけないような気がする。

いずれにせよ、この数字をみると不動産物件の徒歩何分という時間通りに歩ける人はほとんどいないのではないか。
不動産に表示された時間に80m/分を掛けて距離になおして、自分の歩く速さでもう一度時間を計算してから大よその目安を知っておいた方がよさそうである。

ちなみに私は歩くのがかなり速い方である。

さて、今ブログを読んでいる方は、インターネットをどのくらい使っているだろうか?

【20代以下はテレビよりネット】1980年以降に生ま
れた「ミレニアル世代」は、インターネットが当たり前
の世界で育ち、スマホを自在に使いこなす。特に20代以
下は、テレビよりネットに費やす時間が長い。20代は平
日1日あたり約2時間半ネットを利用する。

年代別のネットとテレビの視聴時間がグラフに示されているが、みごとに、10代、20代と30代以降とで逆転している。

驚くのは、子ども10歳未満のグラフだ。

2歳にして65.1分/日もネットをやっているというのだ。文字を入れて検索をしているわけではないだろうから親が、動画を見せているのであろうと推測する。

親がテレビを見なくなってきているので、子どもに観せておくものがネット動画となるのだろう。
観せているのはアニメ映画みたいなものかもしれない。

3~4歳くらいになれば、マウスなどでクリックして遊ぶとかネットゲームをするとかになってくるのだろうと思われる。
テレビでもネットができる時代である。
テレビがゲーム機の時代も終わって、テレビはネットゲーム端末の時代になっているのかも知れない。

新しいものが家の中に増えているので、それらを自在に使いこなす子供たちが、成長して生み出すものは、さらに新しいものになっていきそうだ。

統計の平均値というのは、年齢層によって異なるものなのか、そうでもないのか、平均を疑った方がいい。
年齢層によって母集団の人数が違うので、違う属性のものを平均しても実体を表わしていないのだ。

数字を正しく理解する目を養わなければいけない。
間違った上申や、間違ったことを流布しないためにも。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年11月18日 11:16
こんにちは。

日本の平均ですか。
面白そですね。
抜粋していただいてるのも面白いですね。